プログラミングで面白いのはPythonな理由【初心者のボクが断言】

python
プログラミング初心者だけど、プログラミングで面白いのってどの言語なんだろう?という疑問にお答えします。

プログラミング初心者だけど、プログラミングで面白いのってどの言語なんだろう?という疑問にお答えします。

プログラミングの人気が高まっていますが、プログラミング初心者のボクがいろいろかじって、初心者の段階でも面白い・楽しい!と思ったのが、Pyhotnです。

今回は、Pythonがなぜ初心者のときでも面白くて楽しいのかについて、理由をザックリとご紹介します。

ボクはRuby、PHPのフレームワーク、JavaScript、Node.jsなども勉強を進めていますが、ある程度の勉強を進めていかないと、プログラミングを動かしているぞーという実感があまりないのが本音のところで、面白い!と実感できるまでに時間がかかったりします。

初心者からPythonが面白い理由

初心者からPythonが面白い理由

それでは、Pythonが楽しい理由をご紹介します。ボクが勉強してきて、コードを写経などしてきて感じた感想ですので、ボクと同じようにプログラミング経験のゼロから始める初心者さんに参考になると思います。

Pythonはシンプルで初心者にも分かりやすい

いろんな言語をかじってみたボクの感想では、Pythonは書き方のルール1つとってもシンプルで見やすく分かりやすいです。これは言葉で表現するのが難しいところですが、Pythonを作った人がシンプルさを最初から大切にしてきたそうなので、それが今まで継承されている感じで、Python全体として、まるでアップル製品のようなシンプルさを感じさせるもとになっていると思います。

他の言語で理解しにくいことが、Pythonを勉強したおかげで理解できたという経験も何度かありました。

カンタンなコードでも高機能

Pythonは、カンタンな3行くらいのちょっとしたコードでも動かすのが楽しいです!なぜかというと、前の項につながっていますが、Pythonはシンプルでわかりやすいコードで高機能が実現できるようにできているからです。

Pythonでは、あらかじめ機能が備わっているモジュールという部品、パーツを組み合わせて使う傾向が濃いです。ちょっとした数行のコードでも、モジュールをよく使います。

モジュールという部品の中身を詳しく知らなくても、カンタンに使えるようにできているので、初心者でもシンプルなコードで高機能なことができるのです。

スマホの構造、プログラムなんか知らなくてもアプリを入れて機能を拡張したりして、使えていますよね。それに近いと思います。

例として、画像はじゃんけんゲームを作ったコードです。ランダムな数字を発生させるモジュールを使って、こんなこともカンタンにできたりします。

例として、画像はじゃんけんゲームを作ったコードです。ランダムな数字を発生させるモジュールを使って、こんなこともカンタンにできたりします。

データサイエンスや機械学習やAIなどにつながる希望や未来を感じる

Pythonは、もともと計算・数学的な処理に強く研究者とかに使われてきている背景があるので、自然な流れで、データサイエンスや機械学習、AIなどに使われています。

Pythonの基礎の勉強を進めていると、これらのすごいことにつながっている、段々と近づいていると思うと、めっちゃワクワクします。

こんな言語はPython以外にほとんどないのではないでしょうか。

ここまでで、もしPythonにご興味がありましたら、プログラミング初心者さんから上級者までレベルを問わずオススメできる、便利で使いやすい、といった特長を持ったPythonの強化版「 アナコンダ 」をインストールする方法についての記事がございますので、参考にしてみてください。

まとめ

  • Pythonは他のプログラミング言語よりもシンプルで分かりやすい
  • あらかじめ機能が備わったモジュールという部品を使うことが多いので、少なくてカンタンなコードでも高機能なことができる。
  • Pythonの勉強を進めていく中で、データサイエンス、機械学習、AIなどに近づいていることにワクワクする。また、そんな自分にもワクワクする。

Pythonはほんと楽しいので、稼ぐとかそういったことを抜きにして、純粋に楽しめる言語だと思います。また、慣れていくことで、大量のデータをウェブ上から抽出したり、業務の自動化につながることもできたりするので、実用性も高いです。

想像を超えるほど敷居が低く感じたので、これからプログラミング学習で何をやろうかなとお考えの際は、ぜひ試しにPythonをかじってみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました