vimで検索をする方法【思ったよりも簡単です】

vim
vimを使う練習をしているけど、vimで開いたファイル内の文字や単語を検索する方法を知りたいなあ。という疑問にお答えします。

vimを使う練習をしているけど、vimで開いたファイル内の文字や単語を検索する方法を知りたいなあ。という疑問にお答えします。

vimを使っていると、vimで開いたファイル内の文字列や数字、記号などを検索したいことがあると思います。検索はvimの基本操作だと思うので、ぜひ手を動かして、慣れで覚えていきましょう。

それでは、vimで文字や単語を検索をする方法をみていきましょう。

検索したい文字を入力して検索する方法

検索したい文字を入力して検索する方法

検索したい文字を入力して検索する場合、まず検索の準備としてスラッシュを入力します。

vimでファイルを開いたら、英数キーを押して、英数モードにします。

そして、半角のスラッシュ「 / 」を入力します。

すると、画面の一番下にスラッシュが表示されます。

半角のスラッシュ「 / 」を入力します。すると、画面の一番下にスラッシュが表示されます。

これで、検索の準備が整いました。

スラッシュに続けて検索したい文字を入力

スラッシュに続けて検索したい文字を入力

検索したい文字をスラッシュに続けて入力し、リターンキーを押したら、検索でヒットした文字にカーソルが移動します。

例として、「 i 」と入力して、iを検索してみました。

例として、「 i 」と入力して、iを検索してみました。

「 i 」がヒットして、カーソルが当たっているのが分かります。

ファイルを見ると、「 i 」は他にもいっぱいありますね。他の「 i 」に移動するための方法があります。

検索すると同じ文字が複数あるときのカーソルの移動方法

検索すると同じ文字が複数あるときのカーソルの移動方法

検索結果で同じ文字が複数あるときのカーソルの移動方法をみてみましょう。

小文字の「 n 」で下方向へカーソルが移動します。

大文字の「 N 」( shift + n )で上方向へカーソルが移動します。

画像のように、nかNを押すことで、ヒットした複数の「 i 」に移動できます。

画像のように、nかNを押すことで、ヒットした複数の「 i 」に移動できます。

カーソル上にある単語と同じ単語を検索する方法

カーソル上にある単語と同じ単語を検索する方法

カーソル上にある単語と同じ単語を調べたいこともあります。

そんなときは、アスタリスク「 * 」か、パウンド記号「 # 」キーを押すと、

同じ単語に移動できます。

アスタリスク「 * 」キーを押すと、下方向に検索し、同じ単語がヒットしたら移動します。

パウンド「 # 」キーを押すと、上方向に検索し、同じ単語がヒットしたら移動します。

例として、「 script 」という文字にカーソルを合わせてみました。

例として、「 script 」という文字にカーソルを合わせてみました。

カーソルは「 s 」の上にありますが、「 * 」か「 # 」キーを押すと、自動的に単語単位で調べてくれます。

画像では、「 * 」と「 # 」キーを押すことで、「 script 」という単語間を移動しているのが確認できます。

画像では、「 * 」と「 # 」キーを押すことで、「 script 」という単語間を移動しているのが確認できます。

まとめ

  • vimの検索では、探したい文字を入力して探す方法と、調べたい単語にカーソルを合わせて同じ単語を探す方法の2つの探し方がある。
  • 検索してヒットした文字の移動には、nとN、*と#を使う。

vimの検索機能は、思ったよりもシンプルな作りなので、少し手を動かして使ってみると、すぐに覚えられそうですね。

とはいえ、忘れてしまったときのために、簡単なメモを取っておくと便利です。

それでは、vimは基本的な操作だけでも覚えるのが大変で、忘れやすいですが、たまに使ってあげて、覚えていきましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました