ウェブプログラミングの勉強に使う本をお得に購入する方法

ウェブプログラミングの勉強に使う本をお得に購入する方法

ウェブプログラミングの勉強を始めたいので、まずはHTML、CSSのおすすめのの参考書をブログでみつけたけど、何冊も買うと結構高くつくなあ。もっと安く手に入れたいなあという時におすすめな本の購入方法をシェアします。これもボクが実際に実践した方法です。

1.メルカリで中古本を探して購入する

メルカリで中古本を探して購入する

まず、学習に必要な本をピックアップします。そして、必要な本をメルカリのアプリで検索します。検索すると、大抵の本はズラっと出てくるので、本の使用感などの状態と価格のバランスを見て購入します。

メルカリで購入する際に注意したいのが、次の4つです。

  • 出品者の取引件数がなるべく多め、評価が高い出品者を選ぶ
  • 発送までにかかる日数が少なめの出品者を選ぶ
  • 出品者とのメッセージのやりとりを丁寧に行う
  • らくらくメルカリ便など、匿名配送を発送方法に設定している本を選ぶ
  • 送料込みの本を選ぶ

この4つに注意することで、早い取引、ノートラブル、自分の名前や住所など、個人情報が知られることなく、匿名性を維持しつつ購入ができるので安心です。

新品で購入すると、参考書は大抵2000円以上しますので、メルカリを利用することで、かなりコストを抑えることができます。

2.メルカリの売上金を使ってメルカリで新品を購入する

メルカリの売上金を使ってメルカリで新品を購入する

もし中古品がなかったら、メルカリでは書店が導入されているので、その書店から新品も購入できます。サジェストのように、検索して出てくる商品の上の方に新品の本が表示されたりします。まだAmazonよりも商品の充実度は小さいので、購入したい本は無いかもしれません。

メルカリで断捨離で出品して売り上げで購入すると、圧倒的にコストを抑えられます。ちなみにボクは思い切って断捨離して、参考書の数万円分は売り上げで本を購入することができました。

3.メルカリで買えなかった本はAmazonで購入

メルカリで買えなかった本はAmazonで購入

メルカリで何度か確認したけど、出品されそうにないなあと思ったら、新品で購入します。その際はAmazonがおすすめです。

近所の書店で探してみようかなというのもありですが、これも経験済みなのですが、書店で探すと意外と時間のロスをしたりする上に売ってなかったりするので、Amazonで手っ取り早く購入しちゃいましょう。Amazonだと大抵は1日で届きます。

前項のように、メルカリで断捨離して売上金を使うことで、新品も売上金で購入することができますので、コストを抑えられます。

実は中古本は苦手ですが、きれい目な本を選ぶとほとんど気にならないほどきれいな本が多いのが、メルカリで数十冊の中古本を買った感想です。

まとめると、メルカリで断捨離、メルカリで中古本を購入、新品を購入、それでもなければ、Amazonで新品を購入という流れで参考書を購入することで、コストを低下の50%以下に抑えられたので、参考書高いなあと思ったら試してみてください。

中古本探しに深入りしすぎると、そこで疲れてしまうので、ほどほどに探して、なかったら潔くAmazonで購入するのもポイントです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました