【ターミナル】コマンドの実行結果をコピーする方法

コマンド
ターミナルのコマンドの実行結果をコピーしたいけど、できるのかな?という疑問にお答えします。

ターミナルのコマンドの実行結果をコピーしたいけど、できるのかな?という疑問にお答えします。

ターミナルの勉強などしていて、コマンドの実行結果をメモなどに貼り付けたいなど、ターミナルでコマンドの実行結果をコピーできたらなにかと便利な気がしませんか?

実は、あるんです。

今回は、

・コマンドの実行結果をコピーしてメモなどにペーストする方法

・ファイルの文字列などをコピーして、ターミナルにペーストする方法

をご紹介します。

コマンドの実行結果をコピーする方法

コマンドの実行結果をコピーする方法

まずターミナルを開いて、何らかのコマンドを入力し実行してみましょう。

ここでは、dateコマンドを実行し、現在の日時を表示しています。

ここでは、dateコマンドを実行し、現在の日時を表示しています。

2019年  5月 30日 木曜日 02:24:05 JST

と実行結果が表示されました。

この日時をコピーするには、「 pbcopy 」コマンドを使います。

pbcopyコマンドとは

pbcopyは、コマンドの実行結果をcopyする機能があります。

そのためには、コマンド実行結果をpbcopyコマンドに渡す必要がありますね。

そこで必要になってくるのが、パイプ「 | 」です。

パイプの役割

「 | 」は、コマンドの出力結果を他のコマンドに渡す機能があります。

以上から、

「 date | pbcopy 」

としたらクリップボードにコピーされます。

「 date | pbcopy 」としたらクリップボードにコピーされます。

以上でコピーされているので、試しにツイッターにペーストしてみましょう。

pbcopyした内容をペーストする方法

ペーストは、macユーザーならおなじみの方法で、

「 command + v 」キーです。

ペーストは、おなじみの方法で、「 command + v 」キーです。

日時がペーストできました。

もう一例、次は「 ls 」コマンドで試してみましょう。

もう一例、次は「 ls 」コマンドで試してみましょう。

「 ls | pbcopy 」としました。

そして、またツイッターにペーストしてみます。

そして、またツイッターにペーストしてみます。

lsの実行結果がペーストできました。

以上がコマンドの実行結果をコピーする方法と、メモなどにペーストする方法です。

次は、ファイルの文字列などをコピーして、ターミナルにペーストする方法をみてみましょう。

ファイルの文字列などをコピーして、ターミナルにペーストする方法

ファイルの文字列などをコピーして、ターミナルにペーストする方法

まず、ファイルなどターミナルの外部の文字をコピーする方法から

みてみましょう。

ファイルの文字をコピーする方法

macユーザーおなじみの方法で、

「 command + c 」を使います。

例として、ツイッターでdateコマンドの「 date 」と入力しました。

これを「 command + c 」でコピーします。

ツイッターでdateコマンドの「 date 」と入力しました。これを「 command + c 」コピーします。

以上でコピーされました。

ちなみに、macOSでは、コピーされたデータは、

「クリップボード」というエリアにに保存されています。

コピーしたデータをターミナルにペーストする方法

ペーストする方法は、実は、普通に「 command + v 」でできます。

でも、ペーストしてすぐに実行されてしまいますので、なんか危険な感じですね。

「 pbpaste 」

を使うことで、ペーストする内容が直ちに実行されないというメリットがあります。

それでは、コピーしている「 date 」という文字列を

pbpasteでターミナルにペーストしてみましょう。

それでは、コピーしている「 date 」という文字列をpbpasteでターミナルにペーストしてみましょう。

少しわかりにくいですが、pbpasteの後にdateと表示されている

だけで実行されていません。

pbpasteの内容を実行するには、バッククォートで囲います。

「 `pbpaste` 」とします。

すると、コピーしたdateが実行されます。

すると、コピーしたdateが実行されます。

dateコマンドが実行され、日時が表示されました。

以上が、ファイルの文字列などをコピーして、ターミナルにペーストする方法です。

正直、初心者のうちは、pbcopyは使う機会がそれほどないのではないかと思いますので、こんな方法があるということで、pbcopyと合わせてご紹介しました。

まとめ

まとめ

ターミナルのコマンドの実行結果をコピーするのはpbcopyコマンドで、メモなどターミナル外にペーストできるので何かと便利。

pbpasteコマンドは、ファイルなどのデータをコピーして、ターミナルに貼り付けできるコマンドで、直ちに実行されないので安全、バッククォートで囲むと実行できる。

けど初心者のうちはあんま使わない。ということでしたね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました